文芸・小説

ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人

000004
000004

コロナ禍に見舞われた小さな町で起こった殺人、被害者は、元教師で誰からも恨まれることのないような人物。
警察から父が殺されたという連絡を受けて娘が駆け付けると、そこには何年も会っていなかった叔父の姿が。
娘は叔父と協力して犯人探しに乗り出す・・・というストーリーです。

容疑者は教え子たち。
コロナ禍によって変容してしまった社会や、寂れてしまった町に活気を取り戻そうとする思惑の中で犯人の特定は困難を極める。

伏線がからみあい、物語のラストに向かって収束していく様はさすが「東野圭吾」!
とても読みやすく、物語の中盤から一気読みすること間違いなし。
結末はぜひ、あなた自身の目で確かめてみてください。(紹介者:久保山)

出版社:光文社
著者:東野圭吾

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥1,980(税込)

数量